病気にならないために生活習慣に気をつけましょう

病気の中でも貧血症に悩んでいる人も多いですが、妻は食生活を変えてかいぜんすることができました。

病気にならないために生活習慣に気をつけましょう

貧血症という病気には体を冷やさない事

わたしの妻は若い時から貧血症に悩んでいました。最初はそんなに気にならなかったのですが、やはり辛い時もあり仕事をしていても、貧血と一緒に冷え性にも悩んでいました。もともと色白で透き通る肌だったのですが、貧血の時には顔色が青白くなってきますので、なんだか危ない人のように見える時もあったのです。本人はメイクによって青白い顔色を隠しているのですが、休日に家にいる時には肌の色が青白過ぎて病気で倒れているように見えることもありました。友人からの勧めによって貧血症を少しでも改善しようとレバーなどが苦手だったのですが、妻が食べるようになりました。

レバー独特の臭さを取り除いて食べることによって、自分の得意料理にしたのも良かった点です。そして体を冷やす野菜を控えるようにして、サラダでも温野菜にして食べるようにしたのです。ショウガやニンニクなどの薬効成分のある食材を欠かさないようにして、体の冷えを解消していくと貧血もならなくなり冷え症からも悩まされることが無くなってきました。キムチなども積極的に食べるようになったことで、カプサイシン効果で体を温めることが出来るようになったので、病気から解放されて健康的な顔になってきたのです。

関連キーワード